《ロード・オブ・ザ・リング》って観たことありますか?


こんばんは。矢澤です。


みなさん、ロード・オブ・ザ・リングっていう映画ご存知ですか?
2003年に1作目が公開されて、シリーズ3作全てが大ヒットして、アカデミー賞の各賞を総なめにした、むちゃくちゃおもしろい映画です。
つい先日、ようやくロード・オブ・ザ・リングのDVDボックスを買って3時間✕3本を朝までかけて見切って、改めて面白かったので、なぜか今回のブログのネタにしてしまいました。

もしまだ観たことがないという方は、
簡単なあらすじに関してはこちらからご覧ください。
(出典:wikipedia)


さて、ものすごく簡単にお話してしまうと、こんな感じ。


lor

世界を変えてしまう力をもった魔王の指輪があり、その指輪を壊そうという目的のために、人間、エルフ族、魔法使い、ホビット族、ドワーフ族といった種族が協力して旅をする。

旅の目的地は、指輪が作られたという火山の火口。そこでないと壊すことができない。

しかし、その指輪を魔王も血眼で探しており、たくさんの障害が立ちはだかる。

その上、”世界を変える力を持つ指輪”って、そんなものを持っていたら必ず王様になることができ、世界を思い通りにすることができる。
旅の仲間の中にもやはり、その権力欲しさ目が眩んでしまう人も出てきてしまう。


そしてなお悪いことに、指輪を持って歩く役目を負った1人のホビット族の少年も指輪の力に負けそうになり、何度となく仲間に助けられるのにもかかわらず、その仲間をも裏切ってしまう・・・。

全員がまともには動けない中で、果たして指輪を葬ることはできるのか・・・。


といったような冒険物語です。
ものすごく面白い映画です。


さてここからが本題です。

まだ観たことがない方、今のを読んで、この映画のこと見たくなりましたか?
もし、今のを読んだだけで見たくなったら、おそらくそもそもちょっと興味があった方だと思います。
まだなっていない方には、では、どうしたらこの映画を見ていただくことができるでしょうか。


この映画、魅力がいっぱいあります。


アカデミー賞総なめ


アカデミー賞では13部門にノミネートされ、始まって以来の多部門でのノミネートとなり大きな話題となりました。
全米どころか、全世界が興奮しました。



豪華な俳優陣


男性ならオーランド・ブルームにヴィゴ・モーテンセン、イライジャ・ウッド、クリストファー・リーなど
女性では、ケイト・ブランシェット、リブ・タイラーなど
ハリウッドでも名だたる俳優たちが出ています。



世界有数の興行収入


そして制作にかけた金額で言えば、一作目だけで役10億円という巨額が投じられ、なおかつ興行収入は、その80倍、800億円ほどでした。これは世界中の星の数ほどある映画の中で、世界第35位です。
(ちなみに、シリーズ3作目は第8位、1200億円くらいです)



他の大作すら圧倒する壮大な実写映像表現


大作映画の多くは、CGなどを使ってフィールドを撮るのですが、この作品はニュージーランドの自然を実際に撮影していて、CGでは表現できない演出をしているので、戦闘シーンなどは他の作品とは比較にならないほどに壮大で、ふつうの映画では感じられない臨場感を味わうことができます。



玄人向け:映画の中で見られなかった未公開シーンがたくさん! 今も多くの映画ファンを魅了し続けている


更にこの映画、実は未公開シーンがたくさんあって、その衝撃的なシーンがYouTubeで公開されていたりします。
(気になる方はこちらをどうぞ)
https://youtu.be/v_BK-kuQ-Fo




とまあ、いろんな方面で、魅力だらけの作品なんです。

ちょっと全部書くと2万字レビューになっちゃうので、ここまでにさせてください。笑


じゃあ、これをみなさんのメニューやブログに当てはめてみたらどうなるでしょうか。
みなさんのひとつひとつの施術も、たくさんの魅力があると思います。
みなさんのメニュー、絶対めちゃくちゃ魅力的ですよね?

そして、その施術を受けた結果、どんな姿になれるかというところも、たっくさんのイメージがあると思います。

例えば、ダイエットメニューを受けたお客様の未来像。


夏になったら露出が増えます。その露出部分がキレイになります。

水着になっても大丈夫?

お子さんがいる方は、幼稚園のお遊戯で水着を着る機会も出てくるかもしれない。
そんなときにキレイなボディラインだったら?

浴衣の季節。ボディラインがくっきり出ます。お腹まわり、お肉がはみでちゃっていませんか?

エステ業界で30年の経験を積んだスタッフがあなたのお悩みをきっちり聞いて、確かな結果を残す・・・なんていう書き方もできますよね。

お客様がこんなふうに言ってくれた!
というお客様の声も、一つの視点です。

 ・
 ・
 ・
どこの店舗の誰がどんな施術の流れで、この金額で、お客様のことをどんなふうにできるのか
といったことを、多方面から考えることによって、本当にいろんな表現をすることができます。

そしてそれを、お客様ひとりひとりにお知らせしてあげなくてはいけません。
1人1人、どこにビビッと引っかかるかはわからないですから。

だからこそ、一つのメニューに対しても、たくさんの記事を書く必要があります。

ひとつひとつの記事を、ちゃんとお客様に届けるために、いろんな記事を書かないといけないんです。
ドバドバと色んな角度から情報をお客様にお伝えして、ひとりひとりの心をグッと掴んでいかないといけません。


ロード・オブ・ザ・リングの話、全米が大興奮、とかっていう宣伝文句にグッときちゃう人もいます。
(日本の映画宣伝は内容よりこういうことばっかり伝えるので大嫌いです)
イケメン俳優に釣られる人もいます。
はたまた、その撮影技法に興味津々な方もいます。
原作が大好きで見ることにした人もたくさんいます。
映画が好きすぎてニュージーランドまでいっちゃう人もいます。
この壮大な”ファンタジー映画”だからという理由で見る人もいるでしょう。
興行収入がめちゃくちゃすごい=みんな見てるから見ようという人もいるでしょうね。

いろんな行く理由があって、それぞれいろんな情報に引っかかってきます。

あなたのメニューは、ものすごく魅力的なものです。
このメニューを受けることで、お客様がどうなれるのか、徹底的に考えて、それを一つひとつ記事にして、どんどんブログを書き出しましょう!

わかりづらい例かもしれませんが、どなたかの一つの参考になっていたら嬉しいです。

もしブログが書けないことにお困りでしたら、いつでもお問い合わせください。
[contact-form][contact-field label=’名前’ type=’name’ required=’1’/][contact-field label=’メールアドレス’ type=’email’ required=’1’/][contact-field label=’ウェブサイト’ type=’url’/][contact-field label=’コメント’ type=’textarea’ required=’1’/][/contact-form]