◯◯もイメージさせて伝えること


こんにちは。杉木です。

 

最近、あんまり自分がお客様のコンセプトヒアリングをしたりする機会がないのですが(汗)、

ここのところ、治療院3店舗とエステサロンを経営されている店舗さん、

そして土曜日も、9月に開業される治療家の先生のコンセプトのお話をお聞きかせいただいたのですが、

 

やっぱり、コンセプトや在り方、すごく大切だと改めて実感しました。

 

 

 

実は、昨年末に、こんなブログを書きました。

 

2015年集客の理想と現実~モネからカンディンスキーへ~

 

まだ読んでない方は是非ご一読ください!!

また、僕からのクリスマスプレゼント、無料メール講座の案内もありますので是非(笑)

 

 はい、いつもの通り話は脱線しまくりですが(汗)、脱線はまだまだ続きます(笑)

 

よく社内で、

「杉木さん、またボーっとしてるけど、疲れてるんですか?大丈夫ですか?」

って言われますが(汗)、

 

決してボーっとしてるわけではなく、考えてるんですよ。一応。。。

 

確かに周りから見たら、ベランダでボーっとしてたり、どこかのホームページを見てボーっとしてたり、

Facebookのタイムラインを見てボーっとしたてり・・・。

時には1対1でミーティングしてる時も、黙秘権を2分くらい使ってみたり・・・(汗)。

 

っていうか、仕事してるんですか???

 

って感じです(笑)

 

 

 それがボーッとしてるんじゃなければ、何をしてるんですか?

って話なのですが(汗)、

 

簡単に言うと、

 

 

イメージしてるんです!!

 

 

例えば、とあるホームページ見て、

このお店の人は何がしたいんだろう?

ここに行ったらどうなれるんだろう?

そうなるためにはどのメニューを受けたらいいのかな?

それを、一般人が見たときに、わかりやすいかな?ちゃんと伝わるかな?

 

 

例えば、店舗さんにアポに行く前、

この店舗の人は、何がしたいんだろう?

どんな人に来てほしいのかな?

僕の提案や話の何に期待してるんだろう?

前に提案したことをやらない理由はどこにあるのかな?単純に「やり方」がわからないのかな?

もしかしたらこんな状況かもしれないし、あんな状況かもしれない。この状況だったらどんな話をする?あの状況だったらどんな話をする?

それで未来像をイメージできるかな?

 

 

例えばみんなとのミーティング前、

自分の話のどこまで理解してるだろうか?

それは、理解したレベル?腹に落ちたレベル?ちゃんと明確にイメージできるレベル?

明確にイメージ出来ないとしたら、どこが理解し難いのだろうか?

この行動を怠るってことは、どこがイメージ出来ないのか?

 

 

そうなんです。大事なのは、

 

 

明確にイメージできること!!

 

 

 

そして、さらに大事なのは、その未来像をイメージした時に、

 

 

 

その時に感じている感情をもイメージできること!!

 

 

 

なんです。

 

人は、感情で動きます。

 

きっかけは理屈やメリットでも、継続してやり切る、そして達成するためには、

 

 

 

感情もイメージしていること!!

 

 

 

が大切なんです。

 

 

だから、ホームページの打ち合わせて(やっと話が戻ってきました笑)、

 

クライアントさんからコンセプトの話を聞き、

そこでイメージしているのは、

 

未来像をイメージした時、その未来像を手に入れた人が、その時の感情もイメージできるか?

 

ということ。

これがイメージ出来ないと、しつこいくらい深堀りしてしまいます。。。(笑)

決して「詰めてる」わけではないんですよ!!

 

しかも、初めてここを訪れる人にとってみたら、わかりやすく、それこそ、「モネ」でなければならないんです。

絵心がない人が、いきなり「カンディンスキー」を見て、何を描いているかを明確にイメージし、感情まで動かされることは、まずありません。

まずは、「モネ」。そして「カンディンスキー」です!!

 

 

この「感情」までも明確にイメージできるコンセプトからのメニューのストーリーがある店舗さんは、集客力がやっぱり違います!!

 

 

そこを面倒臭がって、

とりあえずどこどこの店舗さんの考え方が近いから、同じようにやっておいて!!

とか、

こんな風に書いておけば体裁がいいと思いませんか?

とか、

そんな気持ちでコンセプト作りに挑む方は、苦戦します。

結果、後でやり直したり、ブログを書くのを放棄して諦めたり。。。

 

100軒以上の店舗さんのコンセプトをみてきたので、これは、間違いないな、と確信を持ってお話しています。

 

では、ただ単純に深堀りすればいいか?

 

となると、それも話が変わってきます(笑)

 

もし、きちんとした在り方を再度見つめなおして、自分の大好きなお客さんだけ集客したい!!

という方は、是非お気軽にご相談いただくか、もしくは下記のセミナーでもお話します。

 

ただ、一つだけ。

相談したり、セミナーに参加するには、それなりの覚悟を持って来てくださいね!!

 

全ての物事は、「決断した時の心意気」でうまくいくか、いかないか?が決まります!!

 

それでは皆さんとお会いできるのを楽しみにしていますね。

 

 


 

 

セミナー情報

 

俺の顧客管理!!誰もが見逃していた最強顧客管理術! 
〜顧客管理を徹底すれば、集客なんて怖くない!!〜

※6月15日・16日の大阪開催は、おかげさまで満員御礼となりました。

 

東京開催・・・6月26日(金)13:00~17:00

※集客セミナー「これで分からないとは言わせねえ!インターネット集客キホンの”キ”」とコラボ開催です。

 

詳細・お申し込みはこちら!!

 

 

名古屋開催・・・7月13日(月)10:00~13:00

 

詳細・お申し込みはこちら!!

 

 

★セミナー概要★
・顧客管理はなぜ重要なのか?
・顧客管理を制すれば、集客も必ず成功する!!
顧客とのリレーションシップを強化する、最新マーケティング理論とは?
・お客様がお客様を呼ぶマル秘テクニック
最強の集客・「紹介」を狙って入手するための実践法
・うまくいく人だけが知ってる3つの必須要素!!
・顧客管理から新規集客まで!導線の作り方

 

 

インターネットの世界は日々進化し、集客方法も少しずつ変化しています。


この世に生き残るのは、
最も強いものでも、最も頭の良いものでもない。
変化に対応できるものである。


進化論で有名なチャールズ・ダーウィンの名言

まさしく今の集客の世界のことを表している言葉です。

 

今の時代、集客は集客にとどまらず、顧客・見込客管理と深い相関関係を築き始めています。


最新集客術で注目されているのは、


「リスト化」!!

 

インターネットが発達し、情報が無限にあふれている現状で、
特定の顧客や見込客との関係性(リレーションシップ)が重要視されつつあります。


その中で重要になってくるのが、「顧客・見込客管理」です!!

顧客管理を徹底することで最強の集客につながる!?

 

そんな目からウロコの最新マーケティング術をお伝えします!!



ぜひこの機会にご参加ください!

その他のお問い合わせに関しては、こちらから!!

[contact-form][contact-field label=’名前’ type=’name’ required=’1’/][contact-field label=’店舗名’ type=’text’ required=’1’/][contact-field label=’メールアドレス’ type=’email’ required=’1’/][contact-field label=’ウェブサイト’ type=’url’/][contact-field label=’コメント’ type=’textarea’ required=’1’/][/contact-form]