あの国民的ヒーローとインターネットの関係


吉岡です!

 

 

突然ですが、

2人の登場人物を想像してみてください。

 

 

 

1人目は、

自分の壮大な計画を成し遂げるために「ガムシャラ」で、どんな失敗にもくじけずチャレンジし続ける人。

 

 

 

2人目は、

そんなチャレンジしている人を常にコテンパンにやっつける人(笑)

 

 

 

 

 

皆さんは、どっちが正義だと思いますか?

 

正解はありませんが、1人目だと思った方が多いのではないでしょうか??

 

 

 

 

ちなみに、

1人目はバイキンマンで、2人目がアンパンマンです!(笑)

 

 

 

 

|正義の反対?

よく分からない話から入っていますが、正義とは何でしょうか?

ポイントは、アンパンマンの中にも、バイキンマンの中にもそれぞれ「正義」があるということです。

自分が正しいと信じるモノがあるということです。

 

 

だから正義の反対は悪じゃなくて、また別の正義だと言われています。

 

 

でも、

僕は「正義の反対は無関心」だと思っています。

 

 

「勝てば官軍」なんて言葉もありますが、

正義」を貫く同士はいつだって火花を散らしています。

 

 

インターネットも同じです。

FacebookとTwitter,アメブロとホームページ,YouTubeとニコニコ動画。

「正義」と「悪」の構図はありませんよね。

 

 

でも立場を変えると、

いつだって何だって「正義」は「悪」になる危険があります。

アンパンマンを応援する僕たちにとって、バイキンマンの伝える「正義」が「悪」であるように。

 

 

 

|インターネットの正義について考える!

インターネットの正義って何でしょうか?

著作権を遵守して、人々に価値を与えること…といったところでしょうか?

 

 

店舗の立場に置き換えた時、

インターネットの「正義」は集客できることです。

 

 

だって店舗は人に価値を届けるためにあるから。

だったらインターネットの正義は、店舗のことを少しでも多く伝えることですよね。

 

 

Facebookを使おうが、アメブロを使おうが、ホームページを使おうが、

集客できているなら、人に価値を届けることができるなら、皆等しく「正義」ですよね?

 

 

方法そのものには「良い」,「悪い」は無いはずです。

それでも良くない方法自分の確固たる思いを正しく届けることが出来なかったとき、

あなたのお店はバイキンマンになってしまうかもしれません!

 

 

 僕たちi-cueは、4月からたくさんのバイキンマンアンパンマンに変えてきました(笑)

正義の味方として、たくさんの方にお店を知ってもらうキッカケを作るために、色々な失敗や挑戦を重ねてきました。

 

 

だからこそ言えることは、インターネットをもっと知って,使って欲しい、ということです。

だって正義の反対は無関心ですからね!(※繰り返しますが、ただの持論です!)

 

 

 

あなたのお店はバイキンマンではないですか?

お話だけでも聴かせて下さい!!٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

i-cueスタッフ一同、いつでもお待ちしてます!!

 

 

⇓2014年最後の無料カウンセリング⇓

[contact-form][contact-field label=’名前’ type=’name’ required=’1’/][contact-field label=’メールアドレス’ type=’email’ required=’1’/][contact-field label=’ウェブサイト’ type=’url’/][contact-field label=’コメント’ type=’textarea’/][/contact-form]