ブログが書けない。。。そんな声をよく聞きますが・・・


こんにちは。

杉木です。

 

今日は、ちょっと辛口杉ちゃんかもしれません(汗)。

 

最近、いろいろなところでお話しする機会が多いのですが、その中で、

「ブログに何を書いたらいいんでしょうか?」

「忙しくてブログ、書けないんです」

ということを、よく聞きます。

さらには、

「杉木さんは、ブログ1記事書くのに、何分くらいかけてるんですか??」

 

なんて質問も受けたりします。

 

正直なところ、その質問自体の答えをお話しする前に、そもそも論を話したくなります。。。

 

まず、大前提でお話しすると、例えば、ホームページ。

ブログもFacebookも同じだと考えると、イメージがわきやすいと思うのですが、

 

ただ作って置いとくだけで、集客がバンバンできちゃう、そんな魔法のツールは、世の中に存在しないですから!!

 

もし、集客を、広告・その他にお金をかけずにやろうと思ったら、

 

ブログを書くのは、「集客」という仕事ですから!!

 

毎日、施術やカウンセリング・問診もあれば、洗濯・ベッドメイクその他の雑用まで、ルーティーンの仕事がたくさんあると思います。

もし、「集客」を「仕事」としてとらえるなら、

 

なぜ「ブログを書く」ということを、「毎日の仕事が忙しい」とか言って、「仕事リスト」から除外するんでしょうか?

 

その理由は、おそらく、

「ブログを書く」ことと「集客」が、イメージとして結びついていないからではないでしょうか?

 

さらに、なぜ結びつかないかというと、そもそもブログ書いてても、今まで集客に結びついたことがないからでは???

 

そして、もっと言うと、なぜ今まで集客に結びついていないかというと、

 

・ブログやSNS・ホームページの間で、導線が作られていない・もしくは作り方がわからない

・ホームページ内の導線ができていなく、ブログが独立した単体として走っているから

・ブログの内容が世間話

・そもそもあんまり更新していない

 

などなど。。。

 

はっきり言います。

「集客」って、本当に難しいです。

何の策略もなく、ただ日々の出来事をブログに書いてたって、集客なんて絶対できません。

せっかくいい記事を書いてたって、導線がめちゃくちゃだったら、読んだ人は、読んだだけで終わっちゃいます。

さらに言うと、見てもらうための導線がないと、見に来てさえくれません。

 

ちゃんと導線を考えて、ストーリーを考えて、伝えたいことをきちんと伝える必要があるんです!!

 

すでに、i-cueのホームページを導入している店舗様で、

「6月の新規数が過去最高でした!!」

というお客様もいらっしゃいます。

きちんと導線を考えたホームページを作り、SNSと連動させ、ブログにはストーリーがあります。

 

もし、

「本気で集客したい!!」

とお考えでしたら、まずは、今のホームページの導線がちゃんとできてるか、分析してみませんか?

 

また、しっかりとした導線を手に入れた、i-cueのユーザー様には、

フォロー講習として、無料で

「ブログの具体的な書き方・i-cue活用セミナー」を開催しようと企画しています!!

楽しみにしていてくださいね!!

 

まずは、無料でホームページ診断をしてみたい、という方は、下記お問い合わせフォームからお申し込みくださいね!!

 

[contact-form][contact-field label=’名前’ type=’name’ required=’1’/][contact-field label=’メールアドレス’ type=’email’ required=’1’/][contact-field label=’ウェブサイト’ type=’url’/][contact-field label=’コメント’ type=’textarea’ required=’1’/][/contact-form]